3 プライス(地域公正価格)

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

101 PV

2017年05月29日 コラム番号:1,101

3 プライス(地域公正価格)

3 プライス(地域公正価格)

小売業の価格政策は,仕入れた商品の値入に基づく,適正な売価設定である.


自己の業態や商圏の特性,競争店舗の状況を考慮し,

店舗ごとに偽りのない公正な売価を設定する.

売価設定の基準としては,価格帯,価格線,価格幅などがある.


近年では,小売業が市場価格を判断して自由に価格設定するオープンプライスや,

主に最寄品などの商品に対して一年中同一の低価格を設定するエブリディ・ロープライス(EDLP)などの価格政策も活発化してきている.



*エブリディロープライス
価格政策の1つであるエブリディロープライスとは、チラシ広告などの特売を控え、

長期間にわたって、競争店よりも低価格で販売することである

3 プライス(地域公正価格) イメージ1

コラム執筆者