• 検索結果 :
  • すべて(注目順)
  • 1〜10件
  • 全1380件
    • 信託
    • 相続

    3,250 view

    認知症になっても、不動産を売買できる方法として不動産を民事信託(家族信託とも言われています)しておくというお話をしました。民事信託(家族信託)で行うには契約書が必要になりますが、これは委託者(不動産の元々の所有者。例えば父親)が相続させて不動産を管理させたい人を受託者(例え...

    • 宮内 広美相続鑑定士 マスク
    いよいよ民事信託(家族信託)取り扱い銀行の発表です
    • ビジネス
    • ビジネス

    1,548 view

    顧客満足経営の新原則従来は,小売業の行う顧客満足経営は,商品・サービス・店舗の三つを基本原則としていた.商品は,鮮度や品質の良さ,機能やコンセプトの明確さ,品ぞろえの豊富さが基本である.また,サービスは,明るく親身な接客と購入後のフォローアップが基本である.そして,店舗は,...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    • 相続
    • ビジネス

    1,133 view

    ゆうちょ銀行での相続の手続きは以下に示します。一部ゆうちょ銀行のHPより抜粋しています。相続WEB案内サービスを利用できます。相続WEB案内サービスをご利用いただくことで、ゆうちょ銀行の相続手続きに必要な書類をインターネット上で確認できます。申請に必要な書類をダウンロードで...

    • 公式コラム
    ゆうちょ銀行の相続手続き
    • ライフプラン

    289 view

    行政書士合格を目指して勉強するなら、試験内容の傾向と対策をしっかり把握しておくことです。行政書士試験は「行政書士にふさわしい人物か」をチェックされるテストでもあります。法律を含む法令科目に、政治・経済などの一般知識等、出題範囲は膨大で、ただ、がむしゃらに時間をかけて勉強をし...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    行政書士合格
    • ビジネス

    1,459 view

    あなたの会社には組織図がありますか。あるいは業務分掌は明確になっていますか。業務分掌というのは、業務機構を構成する組織単位が分担する業務内容のことで、簡単に言うとあなたの会社の部、課、係、店等で呼んでいる組織体制とそれぞれの役割のことです。仕事を進める上で誰が何をいつまでに...

    • 公式コラム
    一味違う会社になるステップアップ講座 1
    • 相続

    1,024 view

    アメリカの遺産相続人の考え方ですが、日本とは違い財産は一個人が築いたものですので、遺言書が無い場合法定相続人に財産が自然に分配されるまたは、遺言書から財産を奪い取るような遺留分の制度もありません。遺産相続人は、遺言書で決定されます。個人の意志が尊重されるアメリカでは、遺産相...

    • 宮内 広美相続鑑定士 マスク
    アメリカの遺産相続人
    • 保険
    • 相続
    • ライフプラン

    312 view

    今回は、生命保険のメリットのおさらいをします。まず、非課税財産等控除部分は、死亡保険金の非課税限度額500万円X法定相続人の人数である。次に、原則、遺産分割協議の対象外で、受取人による請求手続きをすれば直ぐに現金で支払われるので、納税資金&代償金に充てる事ができます。さらに...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第46回目
    • 保険
    • 贈与
    • ライフプラン

    290 view

    前回に引き続き生前贈与された生命保険の活用について、今回も具体的に見ていきます。まず、贈与者の想いは、お子様・お孫様の将来の備えの為に有効活用してほしいがあります。そこで、老後資金・教育資金・結婚資金・住宅購入資金の準備等の目的に応じて、事前にいつその資金が必要かの計画を立...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第49回目(生命保険の活用)
    • 土地活用
    • 不動産

    454 view

    国土交通省土地・建設産業局による「土地問題に関する国民の意識調査」の中に「土地は預貯金や株式に比べて有利な資産か」というアンケートがある。平成5年度から継続的に実施されているが、平成28年6月に公表された調査結果では、平成5年度・平成6年度では「土地が有利な資産であると思う...

    • 難波 里美不動産鑑定士 マスク
    • 保険
    • 相続税
    • ライフプラン

    295 view

    前回の生前贈与された生命保険の活用について、今回から具体的に見ていきます。まず、贈与者の死亡保険金は、相続時の相続税納税準備資金として、事前に対策を立てておくことをお勧め致します。なぜならば、相続税の申告期限は、相続が発生してから原則10か月以内だからです。さらに、預貯金は...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第48回目