相談番号:358

代償分割

  • 投稿日:
  • 2014年12月19日
  • 回答受付終了
  • 相談者:
  • グルコサミン
  • 回答者:
    • 内藤 政信弁護士 マスク

回答数

1

参考にした人

458

相談者:グルコサミン (富山県)

代償分割を行う際、代償金の支払いに対して贈与税が課税されるのを避けるために遺産分割協議書に代償として支払う旨を明記する必要があるかと思うのですが、代償分割を定めた遺産分割協議書の雛形があれば、ご教授頂けないでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

専門家からの回答

  • 遺産分割協議書

    被相続人 
    生年月日 
    本  籍 

     平成○年○月○日上記被相続人甲野太郎の死亡により開始した相続における共同相続人全員は、民法908条に基づく遺言による分割の指定及び禁止のないことを確認したうえで、被相続人の遺産を協議により下記のとおり分割する。

    1. 次の不動産は甲野花子が相続する。

    所  在  
    地  番  
    地  目  
    地  積  

    所  在  
    家屋番号  
    種  類  
    構  造  
    床 面 積  
          


    2. 甲野花子は前項の代償として甲野三郎に対して金○○円を支払う。


    3. 相続人全員は、本協議書に記載する以外の遺産を、甲野花子が取得することに同意した。


    上記のとおりの協議が成立したので、この協議の成立を証明するために相続人ごとに本協議書を作成する。

    平成○○年○○月○○日

    埼玉県
    甲野花子  (実印)

    埼玉県
    甲野次郎  (実印)

    埼玉県
    甲野三郎  (実印)

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

代償分割に関する無料相続相談