相談番号:1,010

司法書士と税理士の違い

  • 投稿日:
  • 2015年06月10日
  • 回答受付終了
  • 地域:
  • 山梨県
  • 相談者:
  • かおなし
  • 回答者:
    • 内藤 政信弁護士 マスク
    • 福田 隆彦行政書士 マスク
    • 西山 夏生行政書士 マスク

回答数

3

参考にした人

7,975

相談者:かおなし (山梨県)

司法書士と税理士の違いはなんでしょうか?ネットで読むと、司法書士に頼んだほうが幅広く書類の手続きをしてくれそうですが、、、

専門家からの回答

  • 会計帳簿の記帳や指導、財務書類の作成、確定申告書の作成、経営上の問題点や改善点の

    指摘など税理士ならではの、司法書士にはできない業務があります。

    また、商業登記や不動産登記は司法書士が得意ですし、認定司法書士には簡裁代理権も与

    えられているので、それぞれの特性を活かした業務を行っています。


    たしかに、税務関係以外の書類作成は、司法書士のほうが数多く行っているかもしれませ

    んね。

    資格の難易度からいうと、税理士の方がだいぶ難しそうですがね。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

  • かおなしさんへ
    あなたが頼みたい業務は何かによって区分されます。司法書士は、主として法務局に提出する書類について登記手続を中心に仕事をしています。税理士の主たる職務は通常は会社の経理や個人の相続などの税務申告ですから税務署に提出する書類が大半でしょう。また行政書士は相続の相談を受けたり遺産分割協議書を作成したり、運輸局に提出する書類や、土地開発行為などをしたり農地転用などの許可を受けたり、古物商の許可手続をしたりという具合に司法書士や、税理士がしない仕事を官庁に提出する仕事を幅広くしています。但し、訴訟は一般に依頼を受けられません。訴訟関係は弁護士の仕事です。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 福田隆彦事務所
    • 遺産分割、相続手続き・遺言・協議書を作成します。●会社設立新会社法・会社設立・NPO法人設立・変更・解散・継続他●建設業許可建築・土木...
  • 相続綜合サイトの管理者として、相続のみに絞って解説致します。

    税理士は「相続税」などの税務に関する手続きを行います。

    司法書士は「相続不動産の名義変更」など登記に関わる手続きを行います。
    また、相続不動産がある場合に限り、それに関する「協議書」の作成も出来
    ると解釈されています。

    税理士・司法書士、どちらも銀行の手続きなどのようなそれぞれの根幹業務
    に関わらない事務は出来ません。

    行政書士は、その税務手続きと登記申請以外の全てを行います。
    例えば、協議書の作成(不動産の有無を問わず作成できます)、銀行や生命
    保険金の手続きや役所の手続き、各種解約・退会手続きなどを行います。
    逆に税務書類の作成や、登記の申請はできません。

    また、裁判や子遺産分割協議の交渉代理などは弁護士のみが行うことが出来、
    上記の行政書士、税理士、司法書士は行うことは出来ません。
    司法書士の場合、少額であれば訴訟代理も可能ですが、相続に関して司法書士
    が可能な金額であることは、恐らくないでしょう。

    弁護士は上に書いた全ての手続きを行うことが法律上は可能ですが、基本的には
    そのような「他の資格でも出来る雑務処理」は受けない先生が殆どで、相続に関
    しては調停や裁判、遺産分割協議の交渉代理などの業務を行っておられる方が多
    いと思います。


    このように、それぞれの資格に出来ること、出来ないことがあるので、どこか一つ
    に依頼して全て解決するのは難しい状態です。
    そのため、専門家が集まって総合サイトを運営して協力するという形で相談者・依
    頼者の負担を無くし、かつ法律を遵守して活動しています。

    誰に頼めば良いか、という問題は、何をしてほしいかによるわけですが、少なくとも
    「他の資格の分野」を法律に違反して受任してしまう人は、お客様に迷惑を掛けるこ
    とはあれど、力になることはない、私たちはこのように思います。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 西山法務綜合事務所
    • メイン業務としては、相続手続き・交通事故後遺障害認定手続き・各種営業許可申請を手掛けております。相続については、行政書士のみでは全てを...
注目の相談

司法書士と税理士の違い

  • ビジネス

保証人

  • ビジネス

保険加入の際の署名について

  • ビジネス

株式売買の税金について

  • ビジネス

相談をもっと見る1,360件

回答ランキング
  • 岡本 隆裕行政書士 マスク
  • 岡本経営顧問&社会保険労務士・行政...

回答ランキングをもっと見る