相談番号:875

保証人

  • 投稿日:
  • 2015年03月13日
  • 回答受付終了
  • 相談者:
  • 笹・・
  • 回答者:
    • 福田 隆彦行政書士 マスク

回答数

1

参考にした人

535

相談者:笹・・ (岐阜県)

配偶者の実家の事業のため、借金の保証人になっています。このたび離婚することになりこの借金の保証人もやめたいと思います。どのようにしたらよろしいでしょうか?

専門家からの回答

  • 笹さんへ
    保証人というのは債権者との間でされるものです。保証人になるとき配偶者と離婚した場合は保証人から外れるのどの条項がない限り勝手に外れることはできないものかと思います。従ってその契約の債権者の了解を得るようにしてください。今の時点で債務が生じていなければ了解も得やすいかと思います。通常代わりの保証人を立てるなどの手当てが必要です。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 福田隆彦事務所
    • 遺産分割、相続手続き・遺言・協議書を作成します。●会社設立新会社法・会社設立・NPO法人設立・変更・解散・継続他●建設業許可建築・土木...
注目の相談

司法書士と税理士の違い

  • ビジネス

株式売買の税金について

  • ビジネス

保険加入の際の署名について

  • ビジネス

保証人

  • ビジネス

相談をもっと見る1,369件

回答ランキング
  • 岡本 隆裕行政書士 マスク
  • 岡本経営顧問&社会保険労務士・行政...

回答ランキングをもっと見る