相談番号:1,250

認知症の銀行口座

  • 投稿日:
  • 2015年12月08日
  • 回答受付終了
  • 地域:
  • 茨城県
  • 相談者:
  • A.O
  • 回答者:
    • 内藤 政信弁護士 マスク
    • 新原 隆志FP マスク

回答数

2

参考にした人

1,721

相談者:A.O (茨城県)

他界すると銀行口座が凍結され、認知症を患っても同様に凍結され、引き出しができなくなると聞きました。本当でしょうか?

専門家からの回答

  • 銀行が名義人の死亡の事実を知ると、口座は凍結されます。

    引き出しはできなくなります。

    相続人の紛争に巻き込まれるのを予防されるためです。

    死亡の事実を知るのがかなり遅い事もありますが、そのときは引き出しができますね。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

  • (他のご相談への回答を再掲加筆)
    銀行・証券など金融機関は、死亡広告欄以外にも日常的に独自の情報入手を行っています。個人的経験から申し上げますと、大きな銀行・証券ほど早く入手し、口座凍結されるようです。大銀行・地銀>信金>信組・JA・・・というのが「私の印象」です。

    そもそも、分割協議の確定していない預金等の相続財産を、一部の相続人が(他の相続人の同意無く)引き出すことは法律違反の可能性がありますし、トラブルの元となりやすいです。

    葬儀費用等は各相続人同意の上で早目に資金移動した方がよろしいかもしれません。

    認知症云々は、関係者が申し立てしないと金融機関は把握できなのでないでしょうか?余程の資産家でなければ、金融機関はそこまで情報収集していないと思います。その際の対応は、金融機関ごとに基準があり、夫々異なると思われます。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • (株)エニシプランニング
    • 地主(資産約10億円)の相続対策(納税資金確保・分割対策・資産移転)開業医の父(資産約4億円)死亡後の相続申告の助言相続人の今後の対策...
注目の相談

認知症の銀行口座

  • その他

隣の柿の木が邪魔です。

  • その他

口座凍結のタイミングは?

  • その他

相談をもっと見る1,360件

回答ランキング
  • 川畑 静美行政書士 マスク
  • 行政書士かわばた福祉法務事務所

回答ランキングをもっと見る