• 検索結果 :
  • 贈与(新着順)
  • 11〜20件
  • 全47件
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    617 view

    まず、民法1030条は、贈与は、相続開始前の1年にしたものに限り、(当事者双方が遺留分権利者に損害を加えることを知って贈与をしたときは、1年前の日より前にしたものも)遺留分は、被相続人が相続開始時有した財産の価格に贈与財産価格を加えた額から債務全額を控除して、算定する。そし...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第19回目
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    702 view

    まず、民法1026条は、遺言者は、その遺言を撤回する権利を破棄することができない。そして、民法1027条は、負担付遺贈を受けた者がその負担した義務を履行しない時は、相続人は、相当の期間を定めてその履行の催告をすることができる。ゆえに、その場合は、その期間内に履行がない時は、...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第18回目
    • 相続
    • 遺言
    • 贈与

    582 view

    今回は、孫は相続人となって相続できるのか?といった点について紹介していきます。先ず、孫が相続人になるか?ならないか?については、子の状態によります。子は、法律で第1順位の相続人なので、子が生きていれば孫は相続人にはなれません。もし、被相続人の子が既に亡くなっている場合は、そ...

    • 村山 和隆相続鑑定士 マスク
    孫 相続
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    696 view

    まず、民法997条1項は、相続財産に属しない権利を目的とする遺贈がその権利が相続財産に属するかどうかにかかわらず、これを遺贈の目的としたものと認められるときで有効であるときは、遺贈義務者は、その権利を取得して受遺者に移転する義務を負う.そして、民法997条2項は、その権利を...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第16回目
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    707 view

    まず、民法994条1項は、遺贈は、遺言者の死亡以前に受遺者が死亡した時は、その効力を生じない。そして、民法994条2項は、停止条件付きの遺贈は、遺言者が遺言に別段の意思を表示したときは、その意思に従う場合を除き、受遺者がその条件の成就前に死亡した時もその効力を生じない。ゆえ...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第15回目
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    566 view

    まず、民法987条は、遺贈義務者その他の利害関係人は、受遺者に対し、相当の期間を定めて、その期間内に遺贈の承認又は放棄すべき旨の催告をすることができる。そして、この場合、受遺者がその期間内に遺贈義務者に対してその意思を表示しないときは、遺贈を承認したものとみなす。ゆえに、民...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第14回目
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    642 view

    まず、民法985条1項は、遺言は、遺言者の死亡時からその効力を生ずる.そして、民法985条2項は、遺言に停止条件を付した場合、その条件が遺言者の死亡後に成就した時は、遺言は、条件が成就した時からその効力を生ずる.ゆえに、民法986条1項は、受遺者は、遺言者の死亡後、いつでも...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第13回目
    • 遺言
    • 相続
    • 贈与

    721 view

    まず、民法971条は、秘密証書遺言は、970条の①~④の定める方式に欠けても、968条の定める方式を具備しているときは、自筆証書遺言としての効力を有する。さらに、民法973条は、成年被後見人が事理弁識能力を一時回復した時遺言するには、医師二人以上の立会いが必要で、遺言に立ち...

    • 武江 泰男行政書士 マスク
    コラムを使ってセミナーの第12回目
    • 相続税
    • 相続
    • 贈与

    589 view

    財産を持った方が亡くなると所有していた財産を評価して、相続税が課税されるか否かを判定するのですが、中には相続税がそもそも課税されない非課税の財産もあります。相続税が非課税になる代表的な財産は、墓地や墓石、仏壇、仏具、神を祀る道具など日常礼拝をしている物です。ただし、骨董品と...

    • 公式コラム
    相続税がかからない財産
    • 相続
    • 遺言
    • 贈与

    552 view

    代襲相続人とは、代襲して相続する者を呼びます。先ず、代襲相続とは、「被相続人」が亡くなると、本来の「相続人」に遺産が移る遺産相続が始まりますが、「被相続人」より先に「相続人」が亡くなっていると、相続人の直系卑属が本来の相続人に代わって、相続人の座布団に座り遺産分割協議に加わ...

    • 村山 和隆相続鑑定士 マスク
    代襲相続人