【第5話、生命保険の活用方法②】

  • 小川 豪FP マスク

page view

1,213 PV

2014年12月10日 コラム番号:146

前回に引続き、今回もお金を増やす(運用する)方法としてのお話をさせて頂きます。

【第5話、生命保険の活用方法②】 イメージ1

生命保険は、ご契約時に予定利率を約定して、お預かりした保険料から事務経費等を差引いた金額を運用します。
この予定利率というものは、ご契約者様とお約束させて頂いた利率ですので、破綻等しない限り保証されます。
※変額保険は除く

では逆に、ご契約された後に運用環境が良くなって、世の中の金利や利率が上昇していった場合はどうなるでしょうか?
この時に大切になるのが、保険の種類です。
【有配当】や【利率変動型】となっている保険の場合、運用環境の良化に合わせて、受取って頂く金額も増えます。
つまり、固定金利の良い面と変動金利の良い面の両方を得る事が出来ます。
【無配当】の保険の場合は、運用環境の変化による反映が無い為、受取って頂く金額も増えません。

運用先の一つとして、ご検討されては如何でしょうか。

コラム執筆者

  • 毎年100組以上のFP相談(相続や住宅ローン、保険)の面談実績保険、住宅ローン、相続を中心に士業とのネットワークを活かした分かり易い対...