85歳病歴ありでも生命保険に入れる?

  • 小池 徹FP マスク

page view

1,691 PV

2015年02月10日 コラム番号:193

生命保険の非課税枠の活用

生命保険はご存知のように法定相続人一人当たり死亡保険金500万円までは非課税になります。例えば相続人が4人いれば2000万円が非課税になります。この場合もし相続税率が20%の人だと現金で相続するよりも400万円も税金がすくなくなります。使わないともったいないですよね。

高齢者でも病歴ありでも入れる生命保険

でもこの制度、そもそも生命保険に入れないと活用できません(当たり前ですが、笑)。80歳を超えるような高齢者の方や病気をされた方は、はなから加入できないと思って対策案から外してしまっているようです。でも、高齢者の方や病気をされた方でも入れる保険があります。保険料を一括で支払うタイプの保険(一時払い終身保険等)です。私のお客様にはご紹介して大変喜ばれています。
一番手軽で簡単な相続対策である生命保険の非課税枠活用。最初からあきらめないで、専門家に相談してみて下さいね。

コラム執筆者

  • ・相続・事業承継(シミュレーションツールを使ってわかりやすくご説明します)・企業、経営者向けの保険活用のご提案