不動産登記簿

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

35 PV

2018年12月01日 コラム番号:2,232

不動産登記簿
現在、登記簿は磁気ディスクをもって調製されています。
登記所(法務局)では,所定の請求書を提出すると,だれでも登記事項証明書(登記事項の全部又は一部を証明した書面。)の交付を受けることができます。
そして、だれでも登記事項要約書(登記事項の概要を記載した書面)の交付を受けることができます。

<1>登記簿の記録
登記簿の記録は,1筆(1区画)の土地又は1個の建物ごとに
➊「表題部」と
❷「権利部」に区分して作成されています。

さらに,➊権利部は「甲区」と
「乙区」に区分されています。

◆甲区には「所有権」に関する登記の登記事項が,
◆乙区には「所有権以外の権利」に関する登記の登記事項
がそれぞれ記録されています。



コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論