【マンションの賃借人=占有者】-1

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

96 PV

2019年07月22日 コラム番号:2,440

 【マンションの賃借人=占有者】-1
マンションの専有部分を賃貸した場合、賃借人がそこで生活することになります。

マンションのような区分所有建物は、多数の住人が共同して生活するのですから、規約が専有部分の賃借人に対しても効力が及ばないと不都合なことになります。

また、管理組合の集会で決議されたことを賃借人が守らなくともよいとすると、やはり不都合を生じます。
そこで、「区分所有法」においては、賃借人等に対しても、マンションの管理規約の効力が及ぶ旨の規定を設けているのです。

コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論