HSBC口座の利用

  • 早川 桂古FP マスク

page view

1,074 PV

2014年12月12日 コラム番号:161

海外銀行の利用に関して、手続きやら、持ってからのメンテナンスが大変と言われるんですが...
確かに、日本と海外のルールの違いはあります。
しかし基本的に銀行の利用ということは、日本と変わりません。
ATMのカードの管理や、口座残高の管理など。。。
カードを無くしたり、暗証番号を忘れてしまったら、手続きして本人確認されて、再発行で自宅に新しいカードが郵送されてくる・・・
何年も利用せずに放置していると休眠口座になって、復旧には手続きが必要になる。

HSBC口座の利用 イメージ1

このようなことは、海外も同じです。
トラブルの解消方法も同じですが、英語書類や、英語で電話したりが必要になりますね。
そうならないように、日頃からインターネットバンキングのログインをする。
1年に1回はATMカードで引き出しをする。
もしもの時のために、家族の誰かにATMカードの所在と暗証番号を知らせておく。

これだけの管理で、作業はぐっと簡単になります。
それからこのところ、セキュリティー強化がどの銀行でも課題になっていますので、様々な変更点や、セキュリティーグッズが送られています。その都度すぐに対応してください。放置すると復旧しなければいけなくなります。
その他、郵送されてきた書類は必ず読むこと。重要なことが書かれていることもあり、対応が必要なこともあります。

ちょっとした対応、すぐの対応で、容易な管理にしたいですね。
どうしてもお手続きのサポートが必要な方は、サポート会員にお申し込みください。

海外に関する無料相続相談

コラム執筆者

  • 2003年~HSBC香港サポート業務2008年~海外金融機関利用手続きサポート業務2010年~ファイナンシャルプランニング業務サービス...