宅建士・・・1、事務所を設置する

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

39 PV

2018年08月01日 コラム番号:1,995

開業

1、事務所を設置する

営業を開始するために、事務所(本店)の用意する必要があります。
事務所を借りる、あるいは自宅を事務所とするという方法です。
小さな規模で開始するのなら、自宅を事務所とするのが賢明な策であります。
マーケティング戦略、マーケティング理論からもお勧めする策であります。


今後、業務を拡大進展していく場合は、 事務所を借りるという策も考えていくこともできます。
なお、営業する上で信用度が高いのは、間違いなく事務所を借りるパターンです。
資金調達ができるのであれば、事務所を借りる方が無難でしょう。
事務所の家賃は安くありません。開業の頃は自宅を事務所とする方が現実的な選択であると思います。


コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論