◇【一部共用部分の帰属】について・・・・・・・過去問によく出題されます。

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

12 PV

2019年04月08日 コラム番号:2,409

◇【一部共用部分の帰属】について・・・・・・・過去問によく出題されます。

 この建物の専有部分と共用部分の関係は、建物内において明確に一部の人だけが利用する一部共用部分がある場合、
例えば、
1棟のマンションにおいて下が店舗部で上が住居部などのような場合において、店舗部だけで使用する入口や廊下と、住居部だけで使用する入口やエレベーターと廊下のように、明らかに各々の人だけが別々に利用する場所でも同じですから、一部共用部分であれば、それを利用する一部の利用者だけの共有とされています。 
 よって、建物の共用部分を共同利用出来る権限は、「専有部分の区分所有権」という所有権に基づくものであります。

コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論