行政指導-2

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

21 PV

2018年10月12日 コラム番号:2,066

行政指導

2)行政指導に携わる者は、行政指導の内容があくまでも「相手方の任意の協力」によってのみ実現されるものであることに留意し、相手方が行政指導に従わなかったことを理由とする「不利益な取扱い」(別の許認可等を行う場合に意図的に差別的な扱いをするなど)をしてはならない(第32条)。

コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論