⑴裁判管轄とは、

  • 武井  信雄行政書士 マスク

page view

42 PV

2019年06月29日 コラム番号:2,427

⑴裁判管轄とは、

⑴裁判管轄とは、
日本においては、数多くの裁判所がありますが、民事訴訟を提起する場合に、どの裁判所が事件を担当するかという事件の分担のことを、“管轄”といいます。

そして、裁判管轄とは、国家の裁判権の存在を前提として、その裁判権の裁判所間における分担に関する管轄をいいます。管轄のある裁判所を管轄裁判所という。

管轄の基本的なルールは民事訴訟法と裁判所法に定められており、これらを「法定管轄」といいます。

以下の3つの種類があります。
➊「職分管轄」
❷「事物管轄」
➌「土地管轄」

コラム執筆者

  • マクロ・ミクロ経済学商法・会社法相続不動産売買マーケティング経営分析経済評論