• 検索結果 :
  • 『商慣習』を含む(新着順)
  • 1〜4件
  • 全4件
  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ
    • ビジネス

    355 view

    *<商法総論>商法は、商人および商取引に関する法律です。私人同士で行う取引では民法が規定しています。営利を目的とし、多数の相手と反復継続的なやりとりを大量に行う商取引では、迅速性と安全性がより求められるため、特別なルールとして商法が適用されます。また、商取引は業界ごとに特有...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    *<商法総論>
    • ビジネス

    422 view

    <4>商法の法源の適用順位現在の多数説として、「企業ルール」の商法の法源の適用順位は、1番:商事自治法2番:商事特別法・商事条約3番:商法典4番:商慣習・商慣習法5番:民事特別法・民事条約6番:民法典7番:民事慣習法もっとも、商事自治法の法源性を強くは認めないという見解もあ...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    <4>商法の法源の適用順位
    • ビジネス

    1,007 view

    ❹商慣習・商慣習法、商慣習とは、商取引の過程において形成された慣習のことで、そのうち慣習法として発展したものを特に商慣習法とも言う。商慣習法とは商事(企業関係)に関する慣習法であって,商法の重要な法源をなすものである。商法は沿革的には,企業関係の需要に応じて断片的な商慣習法...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    ❹商慣習・商慣習法、
    • ビジネス

    384 view

    *<2>【商法の法源】法源とは法律の存在形態のことである。そして、裁判官が裁判をするに際し拠り所となし得る規範の形式のことである。人間社会の紛争を法的に解決するために裁判はある。しかし、裁判官はなんの拘束もなく勝手に裁判できるわけはない。何らかの基準に従わなければならない。...

    • 武井  信雄行政書士 マスク
    *<2>【商法の法源】
    • 1