相談番号:1,343

本人しか知らない財産を探す方法

  • 投稿日:
  • 2016年04月15日
  • 回答受付終了
  • 相談者:
  • プリモ
  • 回答者:
    • 神山  和幸行政書士 マスク
    • 内藤 政信弁護士 マスク
    • 立田  洋子行政書士 マスク
    • 横山 篤志行政書士 マスク
    • 土地家屋調査士行政書士小林大栄行政書士 マスク
    • 須山 博行政書士 マスク
    • 福田 隆彦行政書士 マスク
    • 児玉 卓郎司法書士 マスク

回答数

11

参考にした人

1,103

相談者:プリモ (鳥取県)

故人本人しか知らない財産があった場合、相続税が発生する場合は税務署から通知が来ると聞きました。
相続税が発生しない程度の財産の場合は、その財産の存在はどうすればわかりますか?

専門家からの回答

  • 本人が隠している財産であっても、それを証明する書類はたいてい本人の部屋のどこかにあるものです。まずは部屋の隅々まで確認してみてください。
    ①預貯金等 通帳等の所在を確認して記帳しに行く。預金が取引停止等になっている場合には相続人であることを証する書類(戸籍謄本等)を揃えて取引明細を取得する。
    ※金融機関によって対応は異なります。被相続人の出生から死亡までのすべての戸籍関係の書類を求められることが多いです。
    ②証券、生命保険等も①と同様に、証券証書等を探してから取扱業者に確認を取ります。戸籍等の書類を求められる場合が多いのは①と同様です。
    やっかいなのは、インターネットのみで完結してしまう金融機関等の存在を確認する場合です。この場合、本人所有のパソコン等の受信メールを確認してみてください。
    ただし、ネット上で本人の契約状況を調べる場合、パスワードなどが必要となる場合があります。ですので、先ほど述べたように受信メール等のメール送信先にある金融機関等にまずは電話で調べ方をお尋ねください。①の※でお話した戸籍等の書類を同じように求められる可能性が高いです。
    結論としては財産を調査する前にまず戸籍等の収集が必要となってくるでしょう。
    なお、不動産の場合は、権利書等があればそれで確認できますし、法務局へ行けば誰でも登記簿謄本を取ることができます。
    問題なのはその価値ですが、まずは目安として固定資産税評価証明書を市町村で取得して下さい。ただし、その証明書を取得する場合にもご相談者様が相続人であることを証明する書類が必要となると思います。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 神山和幸行政書士事務所
    • ・遺言(公正証書遺言)・相続・農地転用許可申請、非農地証明願など農地に関する手続・株式会社、社団法人、NPO法人設立・建設業/警備業/...
  • 預金が主と思いますが、銀行等に被相続人の口座があるか否か、確認する必要があります。

    手掛かりとしては、クレジットなどの引き落とし口座に使われていたりしますので、郵便物

    などをよく精査してください。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

  • プリモ様

    相続が発生した場合、負の財産も含め、すべての財産を知る必要がありますものね。
    証券や通帳が見当たらなければ、貸金庫の可能性を調べ、生保の場合は年末が近づくと払込み証明書が届きますし、預貯金もなんらかの通知があるでしょう。

    時間はかかりますがそのような方法か、相続人様ならば金融機関は対応してくれるとおもいますので、生前被相続人様がお付き合いがありそうだった金融機関に問い合わせてみるのもいいかと思います。
    生保の場合は、年1回、契約確認書類が送られてきているのではないでしょうか。

    相続人様であることを証明するための書類は、金融機関で多少異なりますので、まずお話をうかがってください。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • あい行政書士事務所
    • 相続、遺言、お墓手続、離婚問題、農地転用、車庫証明・登録手続、クーリングオフ、内容証明、各種許可申請、各種補助金・助成金申請
  • プリモ様へ
    回答3.の、立田様と同じ回答になります。まずは、生前の書類を探し、関係の有りそうな金融機関等に問い合わせなどから、スタートして見て下さい。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 横山MSC(経営士)行政書士事務所
    • ■実績Ⅰ:大企業の※OSHMSの構築支援:小松製作所粟津工場・小松工場・小山工場:大王製紙可児工場。中企業のOSHMS構築支援:KYB...
  • まずは相続人であることを示す相続関係説明図・相続証明書を準備お願い致します。
    次に、心あたりの金融機関・市町村等に相談お願い致します。最寄の行政書士事務所に相談を。個人情報開示が厳粛です。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 群馬県前橋市の小林大栄行政書士登記土地家屋調査士測量設計事務所
    • 平成04年12月から平成11年12月まで東京池袋:十亀司法書士・土地家屋調査士事務所で修業平成12年01月群馬県前橋市南町三丁目にて登...
    • 回答 6
    • 須山 博行政書士 マスク
    • 2016年04月16日 20:36:44

     
     1.まずは部屋、家の中、大切な物を置いてたような場所を徹底的に探しましょう。
       通帳、保険証書、証券会社の口座、カードなど 
     
     2.取引のある金融機関・証券会社などを廻って確かめてください。
       金融機関等は、被相続人の出生から死亡までの戸籍、相続人の戸籍、遺産分割協議   書等必要になります。

     ※借金も相続の対象なので、〒で送られてくる返済通知なども注意しておきましょう

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 行政書士 須山博 事務所、須山 相続士・FP 事務所 須山アップリート
    • 税金関係(所得税、相続税、固定資産税):住民税4年固定資産税土地3年勤務相続(遺言、遺産分割協議、相続税評価診断):市民課窓口(住民移...
    • 回答 7
    • 須山 博行政書士 マスク
    • 2016年04月16日 20:36:49

     
     1.まずは部屋、家の中、大切な物を置いてたような場所を徹底的に探しましょう。
       通帳、保険証書、証券会社の口座、カードなど 
     
     2.取引のある金融機関・証券会社などを廻って確かめてください。
       金融機関等は、被相続人の出生から死亡までの戸籍、相続人の戸籍、遺産分割協議   書等必要になります。

     ※借金も相続の対象なので、〒で送られてくる返済通知なども注意しておきましょう

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 行政書士 須山博 事務所、須山 相続士・FP 事務所 須山アップリート
    • 税金関係(所得税、相続税、固定資産税):住民税4年固定資産税土地3年勤務相続(遺言、遺産分割協議、相続税評価診断):市民課窓口(住民移...
  • プリモさんへ
    相続財産のうち不動産については、その謄本や、手持ちの登記済み証などで容易に確認できるでしょう。銀行預金や、株式の場合なら証券会社へ問い合わせてみることです。また、高額な美術品なら古物商に尋ねてみたりすることでしょう。貸金庫などもあるかどうか金融機関にたずねてみてください。税務署はこれらの所へ調査をすることがあります。相続税が発生しない程度なら税務署からの通知はないものと思われます。金融機関等に具体的な預金残高等を確認する場合には故人と相続人の関係を明示することができる戸籍類の謄本等が必要になります。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 福田隆彦事務所
    • 遺産分割、相続手続き・遺言・協議書を作成します。●会社設立新会社法・会社設立・NPO法人設立・変更・解散・継続他●建設業許可建築・土木...
  • 預金とか、株などの有価証券類は郵便で連絡があるはずですから、郵便物をよく調べることです。また不動産については資産税課から課税の連絡があるはずです。ただ売買契約を結んだが、未登記である場合は調べようがありません。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 司法書士行政書士児玉事務所
    • 多重債務に悩む債権者に代わり、債務整理や過払い請求、自己破産手続き、会社設立、商業登記や相続財産である不動産の登記などの各種手続きの代...
  • 預金とか、株などの有価証券類は郵便で連絡があるはずですから、郵便物をよく調べることです。また不動産については資産税課から課税の連絡があるはずです。ただ売買契約を結んだが、未登記である場合は調べようがありません。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 司法書士行政書士児玉事務所
    • 多重債務に悩む債権者に代わり、債務整理や過払い請求、自己破産手続き、会社設立、商業登記や相続財産である不動産の登記などの各種手続きの代...
  • 預金とか、株などの有価証券類は郵便で連絡があるはずですから、郵便物をよく調べることです。また不動産については資産税課から課税の連絡があるはずです。ただ売買契約を結んだが、未登記である場合は調べようがありません。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 司法書士行政書士児玉事務所
    • 多重債務に悩む債権者に代わり、債務整理や過払い請求、自己破産手続き、会社設立、商業登記や相続財産である不動産の登記などの各種手続きの代...

税務署に関する無料相続相談