相談番号:856

相続トラブル

  • 投稿日:
  • 2015年03月09日
  • 回答受付終了
  • 地域:
  • 東京都
  • 相談者:
  • 矢印
  • 回答者:
    • 福田 隆彦行政書士 マスク

回答数

1

参考にした人

559

相談者:矢印 (東京都)

よく相続トラブルになる事例は、どのようなことがありますか。

専門家からの回答

  • 矢印さんへ
    相続のトラブルが多いとされるのは、不動産だけが遺産である場合、遺言書がないことで遺産が不動産に偏っているような場合、遺言なしで兄弟間に発生する確執による場合、過去に一部の相続人が贈与を受けていたにもかかわらず、その事を否認して争う場合、遺言で一人の相続人だけに遺産を全部与える内容となっている場合等々具体的な問題は様々です。遺言では、付言事項でなぜこのような遺産分けをしたのか被相続人から明らかにした書面を書いておくとよいと思います。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 福田隆彦事務所
    • 遺産分割、相続手続き・遺言・協議書を作成します。●会社設立新会社法・会社設立・NPO法人設立・変更・解散・継続他●建設業許可建築・土木...