相談番号:972

保険の名義変更

  • 投稿日:
  • 2015年04月23日
  • 回答受付終了
  • 地域:
  • 愛媛県
  • 相談者:
  • RASSY
  • 回答者:
    • 内藤 政信弁護士 マスク
    • 岡本 隆裕行政書士 マスク

回答数

2

参考にした人

1,269

相談者:RASSY (愛媛県)

5年前に父が払った契約者・受取人、被保険者が娘の私になっている、一時払終身保険(1,000万円)があります。保険会社の人から相続税のことを考えて契約者・被保険者が私、受取人を私の夫にするといいと言われたのですが、この場合贈与税の対象にはならないのでしょうか?教えてください。

専門家からの回答

  • いずれの場合も相続税の課税対象になります。
    生命保険は、500万×法定相続人数
    が控除されますので、お子さんが1人いれば税金は、かから
    ないことになりますね。

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

  • 1.あなたの場合、変更前、変更後ともに「契約者と被保険者が同じあなた」なの
      ですから、あなたに万一のことがあった場合の受取人が、あなたであろうと
      あなたの配偶者であろうと、相続税対象となります。
    2.そうではなくて、例えば、「契約者・受取人が父親、被保険者があなた」で
      あったものにつき、「契約者・受取人」を父親以外に名義変更した場合、
      被保険者死亡時の死亡保険金は贈与税対象となります。
      (このケースの場合でも、契約者の父親が先に亡くなり、この保険をあなたが
      相続、即ち、契約者名が相続によりあなたに変われば、保険金は相続税対象
      となります。)

      

    「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。無料相談であなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

    この先生に直接相談をする 初回1時間無料

    • 岡本経営顧問&社会保険労務士・行政書士事務所
    • 年金全般、相続・遺言全般の相談・手続き、および経営顧問業務に特化し経験豊富。最近の主な著作:・AMAZON「これだからワインは素晴らし...