仲道さゆり
なかみちさゆり 仲道さゆり 行政書士
さゆり行政書士事務所
  • 相談回答 0件
  • 直接相談 0件
  • コラム 0件

仲道さゆり 行政書士のプロフィール

名前 仲道さゆり (なかみちさゆり)
性別 女性
出身 群馬県
資格 特定行政書士、メンタル心理カウンセラー、アウェア 認定デートDVファシリテーター
産業カウンセラー、メンタルヘルスマネジメントⅡ種、メンタルレスキュー協会CPS
全米薬物・アルコールインタベンショニスト協会アディクションカウンセラー

所属情報

所属 さゆり行政書士事務所
住所 〒 371-0854
群馬県前橋市大渡町1-6-9 津田ビル302
電話 027-252-5624
URL https://enmanrikon.blog.fc2.com/
MAP

フォトギャラリー

お仕事情報

経歴 平成19年7月から、某公的機関(DV相談機関)の相談員として従事。DV相談やDV被害者支援、自立支援、家庭裁判所同行支援、保護命令作成支援に携わる。また、当該機関において、離婚、男女問題、心の相談、いのちの相談、精神的にかかわる相談などの、さまざまな相談を受け経験を積みながら、平行して、平成20年3月にさゆり行政書士事務所を開業。

以下主な活動として

平成20年より、アウェア(デートDV被害者支援団体)認定デートDVファシリテーターとして、短大、高等学校など、デートDV防止教育の出前講座を開始。

平成21年より、児童虐待・DV被害者支援団体NPO法人「ひこばえ」副理事長として、DV講座の講師、DV被害者の支援やDV被害者支援活動を開始。

平成22年より、治験薬外部委員就任。

平成23年度から平成27年度 ぐんま成年後見サポートセンター入会。 家庭裁判所の後見人候補者名簿に登載。

平成22年度~平成26年度 群馬県行政書士会理事に就任。群馬県行政書士会の運営に携わる。

平成24年度より、反貧困ネットワークぐんまの運営(生活困窮者、自死対策などの支援活動)に携わる。

平成25年度より、前橋市男女共同参画審議会委員に就任、前橋市の男女共同参画基本計画に携わる。

平成27年度より、群馬県行政書士会綱紀委員就任。

同年、厚生労働省管轄の相談機関の嘱託相談員として従事。

同年、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会の実施県として、その運営に携わる。

同年、 特定行政書士合格

平成29年度より、群馬県行政書士会理事に就任。

同年、LGBT(セクシャルマイノリティ)の方の相談支援を開始。

同年、特定非営利活動法人日本不妊カウンセリング学会の会員となる。
夫婦問題の根底には、妊活、不妊、セックスレスなどの夫婦の性生活にいきつくことが多くあるため、この問題に対するサポート体制を作る必要性を痛感し、研鑽に励む。

平成30年度より、うつ症状(病)の回復のための専門知識を習得するためメンタルレスキュー協会会員となりクライシスピアサポーター(CPS)を習得。

同年、ギャンブル依存症、アルコール、買い物依存などの、依存症からの回復支援のため、ワンネスグループでアディクションカウンセラーを習得。
実績・得意分野 借金、うつ病、ギャンブル、お金、引きこもり、DV,虐待、などの家庭の中で起こっている様々な問題。
相続の問題は、借金や不動産に関わる内容が多いことから、必要に応じて、夫の司法書士事務所と連携して、不動産名義変更などワンストップで賜っています。
直接相談時の料金目安 初回の方は30分無料。30分を超えたところから30分毎に4000円ずつ頂戴する形でお願いしております。

「大人の相談」では、無料で行う相談に対して専門家を指名して相談することを直接相談と呼んでいます。
あなたに合った専門家が見つかったら直接相談をしてみましょう。

この先生に直接相談をする 初回1時間無料